前言撤回

タグチがおとどけする、ゆるふわ系徒然ブログ(大嘘)

大事なものを見失っていることは、存外に多い

さて,年が明けてそろそろ切羽が詰まってきているので更新させていただきます。

みなさん.鏡磨いてますか?
僕はかなりの頻度で磨いてます.だいたい週に2回,最低でも1回というところでしょうか.
仕事の関係です.趣味ではありません.ですがあの煌めきを取り戻したときの感動はなかなかのものですね.
趣味にしてもいいかもしれません.どことなく鏡筒を覗き込んだときに似た高揚をおぼえます.

それはさておき.

鏡を磨くときもっとも大事なことはなんだと思われますか.
人によってこれは差があるかもしれないので,絶対の理ではないことをここに断っておきます.
最も大事なのは,乾拭きです.
鏡の表面にある汚れを落とすことは,大した作業ではありません.アルコールなり,洗剤などを塗布して傷をつけないように擦ればそれでクリアです.この状態でおそらくかなりの達成感を得て,気分もいいことだと思います.
しかし,問題はこの後なのです.
きれいになったものの,濡れたまま放置すると鏡の表面に汚れはすぐさま付着していきます.数分後にはいまいちな輝きになっていることでしょう.
そう乾拭きが必要だったのです.
私はそれに気が付くのに1,2週間かかりました.
昨日綺麗にしたばかりだというのに,なぜか輝いていない.なぜだろう.と,しばらく悶々としておりました.
それに気が付いてから鏡はしばらくきれいな状態が続きます.

これは,何に対しても共通して言える事柄です.

筋トレでいうと,最も大事なのは休養です.
本職のマッチョマンでも人によっては週に2日程度しか筋トレを行わないそうです.
さらに言えば,各種目は30分以内に終了します.
実際に筋トレを本気で行っている時間は5,6時間がいいところなのではないでしょうか.
もちろんこの短時間の集中は極めて重要です.いかに気合の入ったワークアウトを行えるかで勝負が決まります.
しかし,実際に長いのはそれ以外の時間です.
特にバランスの良いご飯を食べ,プロテインを飲み,充実した睡眠をとることが重要です.
これらを疎かにすると,どれだけ頑張っても筋肉は大きくなりません(なんて悲しいのでしょう).

大事なことは,案外脇においてあったりするものです.
皆様におかれましては,脇を固めてすばらしい一年になさいますよう御健闘をいのってります.